土曜日も診療
(水曜、日曜休診)
急患も
随時対応
平日
20時まで

当院の特徴~5つの安心をお約束~

ホワイト歯科よのは、埼玉県の北与野駅から徒歩6分、さいたま新都心駅から徒歩15分の場所にございます。
与野という場所柄、ご家族で来られる患者様も多く、幅広い年代層に対応したアットホームな歯科医院を目指しています。

お近くにお住まいの方が、当院を選び、安心して通ってもらえるように、5つの安心をお約束します。

安心1 痛みを最小限におさえる無痛治療
peace of mind 1

「歯科医院が苦手」と感じている大半の方は、治療による「痛み」が原因ではないでしょうか?

痛みを感じずに歯の悩みが改善できれば、歯科医院への恐怖心やストレスが減ると考え、当院が目指しているのは、痛みを最小限におさえる「無痛治療」です。

様々な治療に対して、なるべく痛みを感じさせないために、幅広い治療方法をご用意しております。

麻酔を使用した治療

身体への負担を考え、治療内容やご要望によって異なる麻酔方法で痛みを和らげます。

局所麻酔

浸潤麻酔

局所麻酔は、治療の対象箇所や、治療に伴い痛みを感じる範囲の感覚を鈍らせる麻酔方法です。

「表面麻酔」と呼ばれる、歯茎に麻酔を塗布する方法や、「浸潤麻酔」と呼ばれる歯肉に直接麻酔薬を注射する方法がございます。

昔は、この麻酔薬の注射の痛みがとても強かったため、今でも麻酔を嫌がる方がいらっしゃいます。

しかし近年、注射に使用する針が細くなったことで、痛みを大幅に軽減することができました。

電動式麻酔

それでも、注射の痛みが怖いと感じる方や、小さなお子様には「電動式麻酔」をご用意しております。

電動式の注射器を用いた麻酔方法で、麻酔液を注入する圧力と速度を一定に保ちます。また、麻酔液を人の体温と同様の温度に保つことで、麻酔時の痛みをおさえることができます。

特殊麻酔

医師による麻酔処置

局所的に感覚を鈍らせるだけではなく、全身の感覚を鈍らせる特殊な麻酔もございます。

「静脈内鎮静法」は、静脈に鎮静剤を点滴で注入する方法で、数分で眠気を感じます。意識が完全になくなるわけではありませんが、緊張が解け、リラックスした状態になることで痛みを感じにくくなります。

さらに、「静脈内鎮静法」は専門の医師が点滴を行いますので、安心して治療を受けられます。

レーザーを使用した治療

レーザー治療は、虫歯や歯周病などの患部にレーザーを照射する方法です。

レーザーによる熱で患部を蒸散させたりできるのですが、痛みをほとんど感じずに治療が受けられます。

そのため、症状によってはレーザー治療をご提案させていただいております。

安心2 削らない治療
peace of mind 2

当院では、少しでも多くの方が生涯をご自身の歯で過ごしていただけるようにしたいと考え、なるべく削らない治療方法をご提案しております。

虫歯や歯周病は、患部を削り、詰め物や被せものをすれば治療は完了です。しかし、当院は、なるべく削らずに、もし削る場合には最小限に留めるための努力を行っております。

機器により「見える化」した治療

拡大鏡を使用した治療

治療に拡大鏡(ルーペ)や顕微鏡(マイクロスコープ)を使用することで、高い精度で口腔内を「見える化」しております。細部まで目で確認して施術を進めるため、余計な部分を削らずに治療することが可能です。

また、微小な虫歯や歯肉炎も見つかりやすく、早期に治療をはじめることができるため、結果として削らない治療へとつながります。

削らないための予防治療

予防治療

歯を削らないために一番大切なのは「予防」です。

虫歯にも歯周病にもならなければ、歯を削る可能性は大幅に減少します。

違和感や痛みを感じてなくても、定期健診や歯のクリーニングへぜひお越しください。

安心3 衛生管理の徹底
peace of mind 3

ホワイト歯科よのでは、『スタンダードプリコーション』に基づいた感染対策に取り組み、 衛生管理を徹底しております。

では、スタンダードプリコーションとは何を指すのでしょうか。

それは、「予想される感染病態にかかわらず、全ての人の血液や体液・唾液などは感染症を有するものとして取り扱うものとする」という考え方のことです。

これにより患者様を感染から守り、また、スタッフ自身も感染から守ることができます。

オートクレーブ滅菌

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)

治療で使用した器具等は、薬液で消毒後、超音波洗浄機で歯の削りカスや汚れを落とします。

さらに、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)で滅菌。高温度および高圧力の飽和水蒸気中で加熱することによって、器具に付着したすべての細菌やウイルスなど、微生物を殺菌することができます。

滅菌パックで保管

滅菌パックで密封された器具

滅菌した器具をそのままむき出しで保管していると、再度細菌が付着してしまう可能性があります。

当院は、滅菌後の無菌状態になった器具は滅菌パックで密封して保管します。

器具は患者様の治療を行う直前に開封して使用するため、ご安心ください。

口腔外バキュームの設置

口腔外バキューム

歯を削ったり磨いたりすると、粉塵や唾液、血液が飛散しますよね。治療中の口腔内では、そういった飛散物を吸い取る「サクション」と呼ばれるバキューム機器が活躍します。

しかし、口腔内ですべてを吸い取ることは難しく、唾液や血液、粉塵が口腔外へ飛散してしまい、診察室の空間自体を汚染してしまう原因となります。

そこで当院では、口から出た飛散物を集塵し、吸い取ってくれる「口腔外バキューム」を診察台に設置。

この口腔外バキュームにより、粉塵や唾液、血液が診察室に飛散することを極力おさえ、院内の清潔・安全を保っております。

安心4 万全な歯科設備
peace of mind 4

幅広い治療をご提供できるように、万全な歯科設備をご用意しております。

また、最新機器の導入により、詳細な症状の確認ができるようになり、リスクをおさえた治療をおこなっております。

顕微鏡(マイクロスコープ)

顕微鏡(マイクロスコープ)を使用した治療
顕微鏡(マイクロスコープ)

肉眼では見えない症状も、顕微鏡(マイクロスコープ)を使えば、何倍~何十倍まで拡大して確認することができます。

たとえば、虫歯治療で歯に詰め物をする際に微妙なズレがあると、そこから菌が入りこみ、虫歯を再発させてしまうこともありますが、顕微鏡(マイクロスコープ)を使用することでそのズレを見逃さずに治療を行うことができます。

また、埋入位置が重要になるインプラント(人工歯根)手術はもちろん、クラウン(被せ物)の施術、歯周病治療、歯型取りなど、幅広い分野の治療において、治療リスクの減少に役立ちます。

CTスキャン・セファロ

CTスキャン
セファロ撮影が可能

当院には診療室とは別にレントゲン室をご用意しております。CTスキャンを院内に完備することで、検査から治療までをスピーディーに行うことが可能になりました。

さらに、3D撮影ができる歯科用のCTスキャンを導入。あらゆる角度から詳細な撮影が可能になり、歯や骨の形状やサイズまで正確に把握することができます。

その情報を基に治療計画を立てられますので、インプラント(人工歯根)や歯列矯正の際には効率よく、リスクの少ない治療が叶います。

歯科用レーザー装置

歯科用レーザー装置

歯科医院でのレーザー治療とは、口腔内の患部にレーザーを照射して治療する方法です。当院では、生体組織の切除、切開、止血、蒸散などにレーザー装置を使用しております。

治療内容にもよりますが、レーザー治療は、
・出血がなく縫合の必要がない
・痛みを感じにくい
・麻酔をほとんど使用しないで治療を行うことが可能
・副作用がない
など、多数のメリットがあります。

安心5 女性歯科医が在籍
peace of mind 5

女性歯科医師

ホワイト歯科よのには、女性の歯科医師が在籍しております。

「子どもが父親以外の男性には泣いてしまう」

「女性同士の方が相談がしやすい」

などの理由から女性歯科医師をお探しの方も多くいらっしゃいます。

女性歯科医師による診察をご希望される患者さまは、ぜひご相談ください。

※女性医師は非常勤のため、診察日が限られております。ご希望の方はご予約時にお問い合わせください。